費 用医療費について

  • 九州大学医学部
    皮膚科学教室

    中原 剛士 先生

医療費について(2018年9月現在)

ゾレアは通常、1回300mgを4週間ごとに投与します。
ゾレアの薬剤費は、1ヵ月で9万1,156円となり、
窓口での支払額は、年齢や収入によって異なります。

窓口で支払うゾレアの薬剤費

  費用
70歳未満(3割負担) 27,347円
70~74歳 現役並み所得者(3割負担)1、2) 27,347円
上記以外の方 2割負担3) 18,231円
1割負担4) 9,116円
  1. 1)健康保険の場合は標準報酬月額が28万円以上の方、国民健康保険および後期高齢者医療制度の場合は課税所得が145万円以上の方(ただし申請により、年収ベースで二人世帯の場合は520万円未満、単身者世帯の場合は383万円未満であれば1割負担となる)
  2. 2)旧被扶養者(以前は被扶養者だったが、現在は後期高齢者医療制度被保険者となった者)がおり、旧被扶養者との合計年収が520万円未満の場合は、申請によって1割負担となります(2009年1月~)
  3. 3)2014年4月2日以降に70歳になった方
  4. 4)2014年4月1日までに70歳になっていた方

75歳以上の方は後期高齢者医療制度への加入となります。詳しくはかかりつけの医療機関のソーシャルワーカー、都道府県の後期高齢者医療広域連合におたずねください。

ゾレアは通常、抗ヒスタミン薬と併用して投与します。
そのため、抗ヒスタミン薬の薬剤費もかかります。

その他、初・再診料や投薬、調剤料などの費用がかかります。

あなたは医療関係者ですか?

知りたい情報を選んで下さい

患者様・ご家族のみなさまへ

現在ゾレアで治療中または
ゾレアによる治療を検討していますか?

本サイトはゾレア®の適正使用や安全性に関する情報を提供し、
ゾレア®による治療について正しく理解していただくことを目的に作成しています