ノバルティス ファーマでは、多くのかたに当社ホームページをご利用いただけるよう、アクセシビリティに配慮したホームページをご用意しております。このサイトはゾレアの情報サイトです。ページ内を移動するためのショートカット

重症アレルギー性のぜんそくでお悩みの患者さまとご家族の方へ

監修:東京女子医科大学 呼吸器内科学講座
教授・講座主任 多賀谷 悦子 先生

文字サイズ

メニュー

ゾレアを自己注射するには
~自己注射のメリットと導入ステップ~

「自己注射」により、ゾレア投与のための通院頻度を下げられるため、以下のような患者さんでは特にご負担を軽減することができます。

仕事や学業、子育て、
介護などで忙しく、
定期的な通院が
難しい方

決まった曜日・時間の
通院が難しく、
通院日をよく
変更する方

病医院から自宅が遠く
通院の負担が
大きい方

感染症にかかる
リスクが
気になり、
通院頻度を下げたい方

自己注射の実施には、以下の条件を満たす必要があります

  • 医療機関にて適切な自己注射の方法の指導を受け、主治医から自己注射ができると判断された
  • 医療機関でゾレアを投与し、安全に治療を行えていることが確認された

自己注射導入の3ステップ

  • 01
    主治医からゾレア自己注射についての説明
  • 02
    ゾレアの通院投与開始
    院内にて自己注射トレーニング
  • 03
    主治医の判断によって 自己注射の開始