ノバルティス ファーマでは、多くのかたに当社ホームページをご利用いただけるよう、アクセシビリティに配慮したホームページをご用意しております。このサイトはゾレアの情報サイトです。ページ内を移動するためのショートカット

重症アレルギー性のぜんそくでお悩みの患者さまとご家族の方へ

監修:東京女子医科大学 呼吸器内科学講座
教授・講座主任 多賀谷 悦子 先生

文字サイズ

メニュー

注射する部位

注射する部位は次の3です。

上腕部の外側(二の腕) … ご家族の方が注射される場合は、上腕部の外側に注射することもできます。ただし、ご自身で注射される場合はこの部位は避けてください。 腹部(おなかの下の方) … へその周り5cmは避けてください。 大腿部前面(太もも) … 鼠径部(太ももの付け根)や膝に近い部位、大腿部の外側、内側を避けてください。大腿部の皮下脂肪が著しく少ない方は、この投与方法は推奨できません。

注意

  • 2本以上注射する場合は、3cm以上離れた部位に注射してください。
  • 皮ふが敏感な部位、皮ふに痛み、傷、赤み、かさつき、傷跡がある部位、硬くなっている部位には注射しないでください。
  • 『自己注射管理手帳』に注射日と注射した部位を必ず記録してください。

皮下注射とは?

皮ふの下にある脂肪層に注射します。
たるみがあって柔らかい部位を選ぶと比較的注射がしやすくなります。