ノバルティス ファーマでは、多くのかたに当社ホームページをご利用いただけるよう、アクセシビリティに配慮したホームページをご用意しております。このサイトはゾレアの情報サイトです。ページ内を移動するためのショートカット

重症アレルギー性のぜんそくでお悩みの患者さまとご家族の方へ

監修:東京女子医科大学 呼吸器内科学講座
教授・講座主任 多賀谷 悦子 先生

文字サイズ

メニュー

ゾレアによる治療を受けるには、
以下の条件をすべて満たしている必要があります。

そのため事前に呼吸機能や血液検査、アレルギーの検査が必要になります。

高用量の吸入ステロイド薬に加えて、
複数のぜんそくのお薬を使っている

症状がコントロールできない(下記のいずれか)

  • ・毎日ぜんそく症状がある
  • ・呼吸機能が低下している
  • ・週1回以上夜間症状がある

血清中総IgE濃度が30~1,500 IU/mLの範囲にある

アレルギーがある

アレルギー抗原(ハウスダスト、ダニなど)に対して陽性反応を示す

体重が20~150kgの範囲にある

妊娠中および授乳中の方は、必ず主治医の先生にご相談ください。